【事務所概要】

柿本雅一税理士事務所

住所:〒543-0033   大阪府大阪市天王寺区堂ヶ芝1-3-18

直通:090-5019-3822

代表:06-4303-3129

 

 当事務所は経済産業省より経営革新等支援関として認定されております。経営改善計画や経営力向上計画の策定、さらにはリスケ・モニタリングの実績もございます。

  

当事務所は、MFクラウド公認ゴールドメンバーであり、また、freee認定アドバイザーです。クラウド会計の導入実績を多数有しております。

 

事前にご連絡を頂ければ、土日祝日のご面談も可能ですので、ご気軽にお問い合わせください。

プロフィール

はじめまして。

 

大阪市天王寺区で税理士として会計・税務サービスを提供している柿本雅一と申します。

これまでは世界最大規模の外資系会計事務所であるPwC(プライスウォーターハウスクーパース)で10年以上勤務してきました。

お陰様で、対日投資や海外進出などの多様な国際税務案件に関与するだけでなく、国内税務においても、多数のM&Aや事業再編の案件に関与してきたため、グループ内の資本関係を整理するための組織再編やグループにおける税効率を軽減するための連結納税制度の導入支援といった特殊な知識と経験を積んできました。

 

大手税理士法人での勤務は非常に勉強になることが多かったのですが、もっと経営者と共に、いっしょに悩みながら問題解決を図りたい、経営者と同じ立場で問題解決を図りたいという気持ちが高まったため、独立することとしました。大阪を拠点として国際税務、組織再編、連結納税に関するサービスを関西の中小企業・中堅企業の皆様に提供したいと考えております。

 

経営者と共に問題解決を図ることを理念としているため、当事務所はコンシェルジュ型のサービスを提供することを目指しております。よって、下記のような特徴を有しております。

1.業界・業種の特異性を十分に考慮したアドバイスの提供

2.クライアントの経営方針を考慮したアドバイスの提供

3.アドバイスする際の基準は、経営者の立場で提供

4.利点だけでなく、苦言もお伝えする

 

資格・会員

■税理士(近畿税理士会天王寺支部)

■認定経営革新等支援機関

■租税訴訟学会 正会員

■国際税務研究会 会員

■大阪商工会議所 登録専門家

■大阪産業創造館 あきない経営サポーター(2018年3月まで)

■ドリームゲート 登録専門家